知識Oからの最短合格術!


✅ アルアル出題パターンを知ってるだけで5失点を防ぐ!
✅ 間違いフラグに気づくだけで正解を絞りこむ!
✅ 出題者の意図を逆手にとろう!

 

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ ⬅「にほんブログ村」のペナントレースに参加しております。応援して頂ける場合は1ポチお願い致しますm(_ _)m

 

先着9名限定

合格したら半額返金!!ピッチャー返し

キャンペーン実施中


 

解説動画一覧

  • 宅建アルアル「このワードがあれば正しい・間違い」

     

  • 宅建直前に見るだけ!5点伸ばし、5失点を防ぐ!令和3年10月試験解説【問50】-【問1】完全解説(2021年10月過去問)!アルアル問題・間違いフラグ・トラップの見つけ方!

     

 
  • 宅建試験前日に見て!5点プラス&5失策を無くします!罠を見抜くのが一番のカギ!2020年過去問【問1】〜【問50】完全解説!(令和2年12月)独学3ヶ月で合格できた秘策✰宅地建物取引士:桑田真似解説

  • 宅建試験前日は【アルアル問題解説】で総仕上げ!令和3年10月試験解説【問50-1】の問題(2021年10月最新過去問)!独学3ヶ月で合格できた秘策✰宅地建物取引士:桑田真似解説

  •  
 
 
 

メンバー特典3本柱

 
 
 
 
 

①解説動画見放題

宅建アルアル解説動画が契約期間中、

見放題です!

解説動画150本(2022年5月現在)

 
 
 

②無料カウンセリング

月1回30分の無料カウンセリング!

試験対策の悩み相談、個別に学習プランをご提案。

 

 
 
 

③Q&A掲示板

メンバーさん専用の掲示板をご利用頂けます。

メンバーさん同士の悩み相談や法改正箇所、オススメ教材、最新アルアル情報の共有をして頂けます!

 

コーチング契約料

お知らせ

 
 
 
 
 
 
桑田真似
(くわたますに)

初心者にオススメ宅建対策教材はこちら!まずはマンガで試験の全体像をつかもう!

「マンガ宅建塾」宅建学院

 

宅建って難しい資格ですか?

毎年20万人以上が受験し、合格するのは14%〜17%と6人中5人が不合格になるので、決して簡単とは言えません。

だからこそ価値のある国家資格として人気だと言えます。

勉強期間はどれくらい必要ですか?

一般的には400時間の学習期間が必要だと言われています。これは平日1時間、土日に4時間ずつ勉強した場合、3ヶ月かかる計算になります。ドラクエなら①〜⑪全部クリアできてしまう時間になります。

宅建合格までの費用はいくらかかりますか?

受験料は7000円です。独学でやればあとは教材費のみになります。本サイトでは初心者の方は「マンガ宅建塾」から始め、

続けられそうであれば、本格的な分厚い参考書を一冊買い、後は過去問5年分と、予想問題を3冊ほど買えば十分ですので、教材費としては15000円を見込んでおけば良いと思います。

この「最強!宅建試験対策コーチング」サイトの会員になるメリットはなんですか?

宅建アルアル問題を動画で紹介しており、宅建特有の罠、間違い箇所を示す「間違いフラグ」の見分け方が身につきます。また、定番問題も紹介しているので、効率良く勉強するポイントが分かります。勉強を始める前に一通り動画を見てもらう事で、試験対策のやり方が分かります。

会員限定動画は全部で何本ありますか?

全部で150本あります。各5分程度なので全て視聴するのに12時間かかりますが、12時間見る事で勉強時間を100時間節約できます。お試し2週間で、全て視聴するのであれば費用は980円で済みます。

コーチングとは何ですか?

独学だと、どうしてもペース作りが難しかったり、相談相手がいないので自分のやっている方向性が正しいのかも分からなくなってしまう時があります。そんな時にオンライン通話を利用してご自分の悩み相談や教材選び、学習プランのご提案をさせて頂きます。月30分無料で対応させて頂きますので、お気軽にご予約下さい。

アルアル掲示板って何ですか?

宅建はアルアル問題が満載な試験です。過去問をやっていると「あ!またこのパターンね」と気付くようになって来ます。そうして発見したアルアル問題を、掲示板で投稿する事で会員様同士役立てて頂ければと思います。他にも悩み相談や法改正情報など共有してもらってもOKです!

このコーチングサイトを利用するだけで合格できますか?

答えはNOです。このサイトを利用するだけでは合格できませんが、学習時間を100時間削減する事は可能です。

ここでは必要な法律知識を解説している訳ではなく、必要な知識を身に着けているのに試験の意地悪問題で落ちてしまわない為の問題の解き方、初心者の方に宅建とはどのような問題形式なのかと、その解き方や効率良い学習方法をお伝えする趣旨で作っております。

試験勉強を始める前や勉強中につまづいたり、伸び悩んでいる時にご利用頂くと一番効果があります。

独学で宅建は合格できますか?

可能です。必要な法律知識は市販のテキスト過去問解説サイトで独学で身に付けられます。しかし、苦労して知識を身に付けていても、宅建試験の意地悪問題で引っかかり落ちてしまう人が多いのが現状です。つまり7人中6人を落とす為の問題が作成されていると言えます。

苦労して身に付けた知識を無駄にしない為に、アルアル問題や罠、正解フラグ、間違いフラグの見付け方と対策を当サイトでご紹介させて頂いています。

オススメ過去問解説サイト➡「宅建試験ドットコム」 当サイトと併用してご利用頂くとより効率良く身に付きます。

 

試験対策プランを個別相談できます!

  • ZOOMやLINE、Skypeのビデオ通話を利用します。
  • 予め相談内容を箇条書きでも結構ですので、ご用意下さい。
  • 電話、チャットもご利用いただけます。
  • 初回20分の相談料(1,000円)が無料です!(5月31日まで)

コメントを残す